So-net無料ブログ作成

【タイの旅】木に眠る仏様@アユタヤ [タイ]

character.gif
ワット・プラ・マハタート@アユタヤ

アユタヤと言って、ベタに思い浮かぶ絵としては
この木の根っこに埋まった仏様の図じゃないでしょうか。
ワット・プラ・マハタートというお寺で見ることができます。

実際に見てみると、なんだかあっけない感じで、
不謹慎だとは思いますが、なぜだかロールプレイングゲームな
気分になってしまいます。
額に宝石をはめ込むと地下ダンジョンへの入り口が開いたり・・・

ところで、ガイドブックなどでは、
「ビルマ軍が戦争に勝ったあと、寺院を破壊して仏頭を本国に持ち帰ったが、
この仏頭だけは難を逃れ、今に至る」
などと書かれています。

いまいち状況がわかりづらいのですが、

たくさんの仏像の頭が切られた

切ったあと、持ち帰るためにその辺に転がしてあった

この仏頭だけうっかり持ち帰るを忘れてた

放置していたら木が生えた

ということでいいんでしょうか。
これだと難を逃れたんだか、逃れてないんだか微妙な感じ・・


せかいのまちかど→【せかいのまちかど】トップページへ
→【せかいのまちかど】タイ編へ

にほんブログ村 旅行ブログへ
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 5

コメント 4

toshi

ご訪問、ありがとうございました。アユタヤには1998年に行きました。
by toshi (2008-09-27 10:54) 

Mimosa

私もここに行って見ました。
何だか不気味でちょっと怖かったです・・・。
by Mimosa (2008-09-28 18:49) 

yukitan

アユタヤ、1999年に行っています。
マイカテゴリーのこれから記事が上がるチュニジア楽しみにしています。
by yukitan (2008-09-28 22:54) 

いっぷく

あっ、みなさん行っているんですね、私も。
でもここは見てないですね、壊れた遺跡と山田長政かな、記憶にあるのは。
by いっぷく (2008-09-29 23:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。