So-net無料ブログ作成

【イエメンの旅】イエメン建築の摩訶不思議@サナア [イエメン]

character.gif
サナアの町並み.gif

イエメンの建築はとても独特で、はじめて見た人は
たいていびっくりします。

お菓子の家のようでもあり、悪玉の城のようでもあり、
いずれにしても圧倒的な異文化感。

写真はイエメンの首都・サナアの旧市街で見かける
一般的なイエメン建築の民家です。

まず特徴的なのがその高さ。
普通の家でもたいてい7階~8階建てで、サナアが
「世界最古の摩天楼都市」と呼ばれるゆえん。

下層階は物置や貯蔵庫になっていて、
3階あたりからが居住用。
そして、最上階がマフラージと呼ばれる、
いわゆる「カートルーム」です。

もう一つの特徴が「カマリア窓」と呼ばれる
明かりとりの窓です。

写真ではわかりづらいのですが、窓のうえに
半円型の小窓が付いていて、それぞれに
美しいステンドグラスがはめ込まれています。

機能としては明かりとりなのですが、
室内はステンドグラスの光で
とてもロマンチックな雰囲気になります。

夜は夜でとても幻想的なので、
これについてはまたあらためて。


せかいのまちかど→【せかいのまちかど】トップページへ
→【せかいのまちかど】イエメン編へ

にほんブログ村 旅行ブログへブログランキング【くつろぐ】
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:旅行

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。