So-net無料ブログ作成

【タイの旅】でっかい寝釈迦@バンコク [タイ]

character.gif
寝釈迦〜横顔.gif

タイの首都・バンコク。
バンコクと言って思い浮かぶのは、この金ぴかの仏像です。
ワット・ポーという寺院にあり、写真ではわかりづらいのですが、
寝そべった体勢のいわゆる寝釈迦。

長さ46メートル、高さ15メートル。
奈良の大仏の座高が15メートル弱なので、
寝そべった状態でも奈良の大仏と同じぐらいの高さ
という超巨大ぶりです。

そういえば、日本では立像か坐像ばかり
ほとんど涅槃像は見かけませんが、
タイでは涅槃像はあちこちにあります。

一説には立像は修行中、坐像は悟りを開いたところ、
涅槃像は入滅前に最後の説教をしているところなのだとか。
つまり涅槃像が一番エライってことらしい。

全然関係ありませんが、ワット・ポーはマッサージの総本山でもあり、
寺院の一角で伝統的なタイ式マッサージを受けることができます。

せかいのまちかど→【せかいのまちかど】トップページへ
→【せかいのまちかど】東南アジア編へ
→【せかいのまちかど】タイ編へ

にほんブログ村 旅行ブログへブログランキング【くつろぐ】
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。