So-net無料ブログ作成
検索選択

【中国・雲南の旅】ナシ族の伝統建築@麗江 [中国]

character.gif
ナシ族の建築2.gif

中国・雲南省の世界遺産、麗江
麗江の住民の多くはナシ族で、その家々は伝統的な様式で
建てられた木造建築です。
一般的な様式は、「三房一照壁」と呼ばれる様式で、
母屋を中心に両側に建物が並び、母屋の正面に
白い壁が設置されたもの。
その壁に陽光が反射して、敷地内を明るく照らすことから、
「照壁」と呼ばれています。

写真は建築のサンプルとしてはイマイチな感じですが、
麗江古城には「三房一照壁」様式のホテルもあります。
(バンヤンツリーもそうらしい)

せかいのまちかど→【せかいのまちかど】トップページへ
→【せかいのまちかど】東アジア編へ
→【せかいのまちかど】中国・雲南編へ

にほんブログ村 旅行ブログへ人気ブログランキングへブログランキング【くつろぐ】
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。