So-net無料ブログ作成
検索選択

【中国・北京の旅】天安門の毛主席@北京 [中国]

character.gif
天安門.gif

これまで中国は何度もご紹介してきましたが、北京の記事を
まだ書いていませんでした。特に深い理由はなく、なんとなく
いつでも書けると思っていたらついつい後回しになっていました。

さて、北京。北京と言えば北京オリンピックも記憶に新しいところですが、
やはりこの町のシンボルと言えば、「天安門」でしょう。

この門はかつての紫禁城の正門で清の時代に作られたもので、
この門の上で毛沢東が中華人民共和国の建国宣言を行ったことは
あまりにも有名です。

そしていかにも中国!な感じなのが、中央に掲げられた毛沢東の肖像画。
1949年の中華人民共和国建国以来、ずっと同じものが掲げられていると
思いきや、実はマメにバージョンチェンジをしているそうです。
Wikipediaによると、建国直後は軍服姿の肖像画だったけど、
1950年半ば~60年ごろに親しみやすい人民服姿に変えられたのだとか。

しかしこれだけ改革開放が進んだ現代中国においては、
この毛沢東の肖像画はなんとも違和感があります。
天安門事件をはじめ、ここが民主化運動の舞台となったのも
うなずける、非常に象徴的なスポットです。

せかいのまちかど→【せかいのまちかど】トップページへ
→【せかいのまちかど】東アジア編へ
→【せかいのまちかど】中国・北京編へ

にほんブログ村 旅行ブログへ人気ブログランキングへブログランキング【くつろぐ】
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。