So-net無料ブログ作成
検索選択

【中国・上海の旅】リニアモーターカーの衝撃@上海 [中国]

character.gif
リニアモーターカー

2003年に開通した上海のリニアモーターカー。
上海浦東国際空港と龍陽路駅の間約30キロを7分間で走る超高速列車です。

空港からだと市内までアクセスできるのかと思いきや
中途半端なところまでしか開通しておらず、そこから
地下鉄に乗り換えなければならない不便さに加え、
片道50元もする割高感から、現状便利な交通手段としての
利用価値は微妙なところですが、純粋にリニアモーターカーに
乗る、という楽しさはなかなかのものです。

なんといっても最大の見どころはスピードです。
最高時速430kmは、日本国内では決して体感することのできない猛スピード。

親切なことに車内に速度が表示されているので、
車窓の体感速度とともに、実際の速度も確認することができます。

ゆっくりと速度をあげはじめ、100km、200kmと徐々に新幹線の速度に
近づき、そして新幹線越えの300km。

「おお~!」と思っていると、さらに速度をあげて、400kmを越えたあたりからは
車窓の景色が未知の領域に。

ただ、いかんせん距離が短いため、MAX430kmはほんの数分で終了し、
すぐに駅に到着してしまいます。

一瞬の430km。
意味あるのかと問われると返す言葉もありませんが、
意外に面白いです。興奮します。おすすめです。


せかいのまちかど→【せかいのまちかど】トップページへ
→【せかいのまちかど】中国・上海編へ

にほんブログ村 旅行ブログへ人気ブログランキングへブログランキング【くつろぐ】
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。