So-net無料ブログ作成
検索選択

【カンボジアの旅】東南アジア一の湖@シェムリアップ [カンボジア]

character.gif
トンレサップ湖.jpg

カンボジアの中央に位置するトンレサップ湖。
乾季には2700平方キロメートル、雨季には1万6000平方キロメートル
にも拡大する東南アジアで一番大きい湖です。

この湖はメコン川ともつながっていて、
人々の交通手段としても機能しています。
特にシェムリアップとプノンペン間は定期船も運航していて、
バックパッカーにも人気があります。

写真は乾季の時期の船着場。
雨季には水中に沈んでいる場所なので、周りには建物や植物はなく、
見渡す限り荒野のような雰囲気です。

ちなみに手前にある小船は観光客向けの遊覧船です。
ここから30分ほど湖の中央に向かって走り、そのまま
引き返してくるという短いクルーズですが、
意外にエキサイティングです。

水は茶色くにごり、ただだだっ広いだけの湖。
いったい何が面白いのか・・、詳細は次回。


せかいのまちかど→【せかいのまちかど】トップページへ
→【せかいのまちかど】カンボジア編へ

にほんブログ村 旅行ブログへ人気ブログランキングへブログランキング【くつろぐ】
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。