So-net無料ブログ作成

【チベットの旅】ヤクバター@ラサ [チベット]

character.gif
butter.jpg

チベットになくてはならないアイテムと言えば、「ヤクバター」です。
写真のように道端の露店などでがっつり売っています。

この「ヤクバター」とお茶で作る飲み物がバター茶です。
バター茶はチベットを代表する飲み物ですが、
日本人にはなじみのない味で、正直あまりおいしくはありません。

まずくて飲めない!というほどではないけど、
「こってりして塩辛いミルクティー」という感じは
無意識のうちに甘いイメージを抱いて飲むと
そのギャップに戸惑います。

ちなみにヤクバターは食用としてだけでなく、
ローソクの燃料としても使います。

地元の人に聞くに、食用のものを燃料としても
使うというわけではなく、食用はチベット産、
燃料はネパール産など、一応同じくヤクバターでも
使い分けがあるそうです。

寺院に巡礼に行く際には、ビニール袋にヤクバターの塊を入れて、
祭壇に灯ったバター灯籠に、スプーンで少しずつ足していくのがお作法。

独特のクセがある香りがなんともエキゾチックです。



せかいのまちかど→【せかいのまちかど】トップページへ
→【せかいのまちかど】チベット編へ

にほんブログ村 旅行ブログへ人気ブログランキングへブログランキング【くつろぐ】
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。