So-net無料ブログ作成

【シリアの旅】まっすぐな道@ダマスカス [シリア]

character.gif
まっすぐな道.jpg

シリアの首都・ダマスカスに「まっすぐな道」という名前の道があります。
地球の歩き方の地図でも「まっすぐな道」と書いてあり、
ロンリープラネットの地図でも「straight st.」と書いてあります。

アラビア語で何というのかわかりませんが、とにかく「まっすぐな道」
というまんまの名前。

ダマスカス旧市街を東西に貫くこの道は、ローマ帝国の時代に作られたもので、
wipipediaによると新約聖書にも登場する由緒ある道なのだとか。

現在はとはいえ何もない普通の道で、たしかに地図を見ても、
東西の門をまっすぐ結ぶ道はこの「まっすぐな道」だけなのですが、
目抜き通り的なものをイメージしていると拍子抜けします。

そもそもそこまでまっすぐでもなく、道幅も場所によってはそんなに広くありません。
途中スークの一部になったり、商店街の一部になったり、
紆余曲折を経て東西がつながるような、ギリギリのまっすぐさ。。

ただ、まっすぐな道を基準に、イスラム教徒地区、
ユダヤ教徒地区、キリスト教徒地区とブロック分けされているようなので、
歴史的な意味合いは何となく感じます。

日本の旧街道みたいなものなのかも?


※本記事は2010年5月に訪問したときのものです。
現在のシリアの情勢等は外務省のホームページでご確認ください。


せかいのまちかど→【せかいのまちかど】トップページへ
→【せかいのまちかど】シリア編へ

にほんブログ村 旅行ブログへ人気ブログランキングへブログランキング【くつろぐ】
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。