So-net無料ブログ作成
検索選択

【中国・シルクロードの旅】名物!羊肉泡馍@西安 [中国]

character.gif
羊肉泡馍

食堂ごはんシリーズ第6回。今回は西安の名物「羊肉泡馍」をご紹介します。

ちなみにこれまでの5回で紹介してきたのはこんな料理です。

第1回 イエメンの食堂ごはん
第2回 ドバイの食堂ごはん
第3回 タイの麺屋台
第4回 タイのおでん屋台
第5回 メキシコのタコス


さて、今回ご紹介する「羊肉泡馍」のお話。
「ヤンロウバオモォ」と読みます。

文字と写真を見てもなんのこっちゃわからないと思いますが、
簡単に言うと、細かくちぎったナンにスープをかけて食べる料理です。

シルクロードの起点である西安には回族と呼ばれるイスラム教徒が多く、
この羊肉泡馍も代表的な回族の料理です。

決して観光用の特別な料理ではなく、回族の住む地区に行くと、
食堂=泡馍店というぐらい普通にあちこちに店があります。

この食べ物の訳のわからないところは、ナンを自分でちぎるシステム
ナンというより、固く素焼きした「餅(ピン)」のようなもので、
これをまずテーブルで各自丼に細かくちぎり入れていきます。

全部ちぎり終えると店員に丼を渡し、スープや具を入れて
軽く煮て完成したものを渡してもらえます。
ラーメン屋でつけ麺の割りスープをもらうときのようなイメージ。

スープは表面に油膜が張るぐらいのこってりスープです。
具として羊肉の煮込みや春雨、香菜などが入り、
ナンはニョッキのようなツルンとした状態になります。

漢民族の料理と西域の料理が融合したユニークな食べ物で、
1人前のボリュームもかなりあるうえ、こってりスープなので、
好き嫌いは分かれそうですが、個人的には好きな料理のひとつです。

一方、羊が嫌い、ラーメンはあっさり派、香菜や八角の味がダメ、
というような人にはツライ一品。


せかいのまちかど→【せかいのまちかど】トップページへ
→【せかいのまちかど】イ西安・シルクロード編へ

にほんブログ村 旅行ブログへ人気ブログランキングへブログランキング【くつろぐ】
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。