So-net無料ブログ作成

【インドの旅】世界遺産なのになぜかマイナー@アグラ [インド]

character.gif
ファテープル・シークリー.jpg

インドのアグラと言えば、押しも押されぬタージ・マハルの町です。
タージ・マハルはもちろん世界遺産なのですが、
実はあまり知られていない世界遺産がもう一つあります。

それが、ファテープル・シークリー。

あまり知られていないから地味なスポットなのかと思いきや、
規模も建築様式もかなりすごい都市遺跡です。

1574年、ムガル帝国の時代。3代皇帝アクバルが、当時の都であるアグラから、
約40km離れたファテープル・シークリーに遷都しました。

しかし、都としては14年間しか使われず、その後は廃墟になってしまいました。
つまり、歴史に埋もれた幻の都。

ただし、いわゆる瓦礫の山のような廃墟ではなく、
現在残っているのは宮殿とモスクだけですが、
写真のような奇妙な建物がニョキニョキと残っていて、
とても面白い世界遺産です。

むしろこんなにすごいファテープル・シークリーが、
なぜ日本であまり知られていないのかが不思議です。
世界遺産の登録も1986年とかなり早いのに。。

ちなみにアグラでは「アグラ城」も世界遺産です。
こっちもマイナーっちゃマイナーですね。


せかいのまちかど→【せかいのまちかど】トップページへ
→【せかいのまちかど】インド編へ

にほんブログ村 旅行ブログへ人気ブログランキングへブログランキング【くつろぐ】
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。